妊娠するためのヒント:卒業者のメッセージ

体外受精、顕微授精、精巣内精子採取術

  • 年齢40歳氏名E.I様

    35歳という遅い年齢での結婚でしたが、子供はすぐに授かるだろうと安易に考えていました。産婦人科でタイミングを見てもらっていましたが、妊娠に至らず、不妊治療専門の病院に転院、男性不妊が発覚しました。一度は子供を持つ事を諦めましたが、主人の手術もうまくいき、何とか精子を採取することが出来ました。治療を再開したのが38歳、年齢的にも回数的にも制限があり、とても焦りを感じていました。そんな時、インターネットでこちらの病院を見つけて話だけでも…と来院した時は39歳でした。富山先生の第一声は「大丈夫、妊娠できますよ」。私たちは少し驚きましたが、それと同時に”この先生に任せれば大丈夫”と思いました。こちらに転院して1年で卒業できるなんて、本当に夢のようでしたが、それだけ富山先生をはじめとするスタッフ皆さんが努力して下さっているって事だと思います。本当にいい病院に出会えてよかったです。ありがとうございました。

  • 年齢42歳氏名S.K様

    私は別のクリニックで1年ほど治療を受けていましたが結果が出ず、こちらのクリニックにお世話になることにしました。体外受精についての説明会で先生のお話を聞いて、夫婦共々治療に関する理解が深まり、納得して治療を始めることができました。すぐに体外受精の治療が始まりましたが、採卵と移植を繰り返し3回の採卵と数回の移植で半年過ぎても結果が出ず、あきらめた方がいいのかもしれないという思いもあり、このまま続けて妊娠できる可能性はあるのかと夫婦で先生に相談させてもらったこともありました。これまでの採卵での卵の数や質について丁寧に説明を頂き、もう少し続けようと思いその数か月後に、これまで全くかすりもしなかった妊娠判定で陽性反応が出た時は本当にびっくりしました。仕事をしながらの通院・治療でしたが、こちらのクリニックは待ち時間が短いことや、採卵日を決定する際など先生の判断がとても速いので通院回数がとても少ないこと、通院日も仕事の都合で前後調整していただいたりしたことでストレスなく続けられました。最後に富山先生をはじめ、いつも丁寧に説明をしてくださった看護師さん、スタッフの皆様大変お世話になりました。ありがとうございました。

  • 年齢32歳氏名I.E様

    結婚して2年が経過し、なかなか子供を授かる事が出来なかったので、主人が色々と調べてくれ、こちらのクリニックを受診しました。最初は不安でいっぱいでしたが、検査を進めるうちに私たちには体外受精しかないことが判明。説明会にも夫婦で参加し、分かりやすい説明と、先生の力強い言葉で不安は払拭され、ここで頑張ろう!!という前向きな気持ちになれました。幸いなことに、私たちは1度目の体外受精にて子供を授かる事が出来ました。それでも今日に至るまでには、不安に陥ったり、主人に当たったりする事も多々ありましたが、先生をはじめ、看護師さん、受付の方々はいつも笑顔で対応して下さり、細やかなフォローをして頂き、安心して通うことが出来ました。不妊治療は、精神的にも体力的にも、経済的にも決して楽ではないと思います。でも、先生のおっしゃることだけを信じてみてください。私も先生に言われたこと以外、特に何もしていません。きっと皆さんの努力が報われ、望まれた結果が訪れると思います。最後になりましたが、大阪NewARTクリニックの皆様、本当にありがとうございました。

  • 年齢37歳氏名A.K様

    通院中の皆様へ。私は別のクリニックでタイミング療法をスタートしました。1年経っても妊娠しなかったので、不妊治療専門のクリニックをすすめられ、こちらのクリニックを紹介してもらいました。タイミング療法では結果がでなかったので、人工授精からスタートしました。そこではじめて精子の運動率が悪いということが分かりました。精子に問題があるなんて思いもしなかったので夫は少しショックを受けてましたが、それなら顕微授精をするのが一番妊娠する確率が高くて確実だろうと思い、次のステップに進むことにしました。採卵日はとても緊張しましたが、スタッフの皆さんが優しく声をかけて下さったので乗り越えることができました。皆さんも先が見えず不安なことが多いと思いますが、先生やスタッフの皆さんを信じて頑張って下さい。

  • 年齢38歳氏名E.A様

    二人目の妊娠を希望し不妊治療をスタート。他院でタイミング、人工授精を数回繰り返しましたが実らず、体外受精へのステップアップの際に大阪NewARTクリニックへ転院。はじめは、体外受精への抵抗・不安は計り知れませんでしたが、説明会に参加し先生の力強く丁寧な説明に夫婦ともに力をもらい迷わず挑戦することに決めました。しかし現実は簡単にはいかず、採卵に向け注射をしても卵は1~2個。凍結など程遠く毎回採卵からスタート。治療は正直つらく精神的にもきつく先が見えなくなる事もありましたが、その都度先生が的確に治療方針を決めて下さり、いつも力強く笑顔で後押ししてくれた事、看護師スタッフの方の優しく且つ的確な対応のおかげで挑戦する気持ちを持続し治療を続けることが出来ました。結果、採卵6回・胚移植3回を経て無事妊娠することができました。富山先生をはじめスタッフの皆様には大変感謝しております。ありがとうございました。不妊治療は精神的・経済的にも大変な面はありますが、優秀な先生、看護師、スタッフの方の力を借り、自分が納得できるまで治療するには大変良い環境であったと私は思います。ぜひ先生方々を信頼し前向きに頑張ってみて下さい。

  • 年齢37歳氏名S.Y様

    治療を始めた時は、結婚から約半年後、夫が39歳、私が36歳でした。治療していることを、友人(特に子どもがいる友人)や自分の親に相談できませんでした。夫はとても協力的で、よく話を聞いてくれて感謝しています。でも、治療は始まってみると「私ばっかり…」で、抱え込んでしまっていたと思います。治療は人工授精7回、体外受精3回しました。痛みが伴う治療の前には特に不安になりました。体外受精に入る前に痛みのグループカウンセリングに参加しました。自分と同じ状況の方と話ができ、とてもホッとしたことを覚えています。そして、体外受精に変わるとき、仕事が忙しくなくなる時期を選んだつもりだったのですが、人事異動で部署が変わってしまいました。上司も変わり、理由を話すタイミングもなく、休みを入れたら、上司からなぜ休むのか、何の病気なんだと詰め寄られたり…この時期は、仕事と治療の両立が難しかったです。どちらかを辞めるべきか悩みました。また、リセットを繰り返して、治療期間が長くなるにつれ、終わりは来るのか…私だけこなかったらどうしよう…お金はどうする…?と不安は尽きませんでした。それでも、治療を続けてこられたのは、富山先生をはじめとするスタッフの皆さんを心から信頼してついていくことができたからだと思います。治療は1年2カ月でした。不安は尽きませんし、まだまだどうなるか分かりませんが、スタートにも立てていない不安からは解放されたように思います。治療中の皆さんにも、治療の終わりと新しいスタートが訪れる事を祈っています。

  • 年齢38歳氏名H.H様

    結婚して9年、すぐに子宝に恵まれると思っていましたが、なかなか上手くいかず、前のクリニックで人工授精を何十回と繰り返し、日々を過ごしていました。自分の年令も35歳となった頃に、体外受精を考えだし、前のクリニックの先生に大阪NewARTクリニックを紹介して頂き、お世話になる事にしました。体外受精の説明会に行き、夫婦で富山先生の診察を受け、納得し治療に専念することに決めました。通院し、2年で双子を授かる事ができました。この2年間、自分自身も仕事をしながらの治療でしたので、体力的にしんどい時もありましたし、勤務の調整をしたりと大変な事もありましたが、体外のスケジュールも私の勤務に合わせていただいたりと協力的に関わっていただき、本当にありがたく思っています。看護師さん達もいろいろ声かけして頂いたり、日頃心配に思っていた事や不安に思う事など相談しやすい環境作りをしていただいて本当にありがとうございました。今度、双子なので不安なこともあり、心配なことも出てくるかと思いますが、頑張っていこうと思います。また、お世話になることもあると思いますが、その時はよろしくお願いします。2年間でしたが、本当にありがとうございました。

  • 年齢38歳氏名S.N様

    他の病院へ通院していました。1年近くタイミング(数回)、人工授精1回を行うも結果が出ず、また原因不明のまま悩んでいました。そんな時、友人からの紹介で大阪NewARTクリニックを受診しました。血液検査でまさかの卵巣年齢が高く、驚きとショックでした。しかし、だからこそ体外への必要性を富山院長がお話し下さり、思い切ることができました。本当に妊娠できるのだろうかと思っている矢先、ロング法での採卵が、まさかの2個。更に不安が募るも、先生や看護師さん達の励ましで、ここまで来たらなるようにしかまらないと腹をくくり、信じて進みました。その結果、授かる事が出来ました。ようやく10週をむかえ、卒業です。振り返ると、私が不安なとき、院長の一言が気持ちを楽にさせて下さいました。暗くなってしまうときでも、笑顔で話して下さり、前向きになれました。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

  • 年齢39歳氏名I.F様

    昨年の2月から約1年半で卒業を迎えます。治療を始めてから、長い1日1日をくり返し、今回もダメだった、結果を何度も乗り越えられたのも、主人の助けがあったからです。結婚して12年、いつか子供ができると思っていました。でも、なかなかできず、主人からの希望もあったので、2人で話し合い、時間がある時はいつも付き添ってもらい、前向きに進むことが出来ました。人工授精(4回)、体外受精(6回)、凍結胚移植(1回)、色々と出来る事をあきらめる事なく提案して頂けた先生、そしてスタッフの皆様、本当にありがとうございました。本当にあきらめずに治療を続けて良かったです!

  • 年齢38歳氏名T.O様

    結婚して、なかなか赤ちゃんが出来なくて年齢の事もあり、こちらの病院を受診しました。人工授精を5回しましたが、結果がでず、当初は体外受精までは考えていなかったので、さすがに落ち込みました。少し治療を休み色々考えた時、ここで諦めるのは後悔する、出来る事はやろうと思い体外受精まで進みました。採卵で12個採れ、急遽体外から顕微になりましたが、12個全て受精しました。2日後に胚移植をして陰性、その後胚盤胞移植まで3個育ち移植するもすべて陰性で、もう妊娠出来ないんじゃないんかと悩み、もう一度採卵するか、しないかも迷っているときに、富山先生から「あなたは、必ず妊娠出来るよ」と仰ってもらい、もう一回だけ頑張ろうと思いました。2回目の採卵では6個、受精出来たのが1個でしたが、その1個で無事妊娠出来ました。治療中は、気分の浮き沈みが有り大変でしたが、最後の受精卵1個を移植した時は、ここまで頑張ったと思い気持ち的に一番落ち着いていた気がします。途中で諦めず、納得できる所まで治療をしようと決めて本当に良かったです。富山先生、看護師さん、スタッフの皆様、本当にありがとうございました。

あなたへのメッセージ

  • 大阪New Artクリニック 院長からのメッセージ
  • 夫婦で治療に臨まれた 男性の方のメッセージ
  • 妊娠期間を経て無事に 出産された方のメッセージ