妊娠するためのヒント:卒業者のメッセージ

体外受精、顕微授精、精巣内精子採取術

  • 年齢36歳氏名U.K様

    夫婦一緒に説明会に参加したので、夫もよく理解して、支えてくれたと思います。長く、なかなか出口の見えない治療でしたが、常に前向きでエネルギッシュな先生から元気をもらい、看護師さんやスタッフの方々の優しさや笑顔に癒されながら頑張ることができました。正社員で働きながらの通院で、何度も仕事を辞めようかと悩みましたが、朝イチ通勤前の採血→仕事終わり18:30の診察と、病院側のシステムにも助けられて続けられました。採卵や、移植の時は、午前休みが必要ですが、治療代の事もあるので、私は仕事を辞めずにすんで良かったと思っています。3度目の体外受精でしたが、5週目に大量出血があり、流産なのだと思いながらも、絶対に薬を止めないこと!と強く言われていた為、渋々薬を続けました。次の診察でも諦めていたのですが流産ではなく、きちんと成長していました。その後、何度も出血を繰り返しましたが、胎児は問題なく成長して、卒業になりました。先生の指示を必ず守り、卵を信じて頑張って良かったです。ありがとうございました。

  • 年齢36歳氏名A.K様

    結婚して、1年子供が授からず、年齢も35歳になったので、病院に通う事を決めました。当初、主人は協力的ではなかった為、まずは私から検査だけでもと思い、通いはじめました。富山先生にも相談して、出来る検査からはじめました。カウンセリングの先生には主人の事を相談に乗って頂きました。そして徐々に協力してくれるようになり、人工授精までステップアップする事が出来ました。残念ながら、人工授精で妊娠する事が出来ず、体外受精を先生の方から提案して下さったのですが、今度は私自身も怖くてなかなか踏み出す事が出来ませんでした。そんな矢先、母が病気になり、介護が必要になりました。一時は病院をお休みし、毎日真剣に悩み、子供は諦めようと思ったのですが、ここで諦めたら将来、あの時体外受精をしとけばと絶対に後悔すると思い、1度体外受精にチャレンジしてどんな結果になっても受け止めようと決意しました。富山先生、看護士さん、カウンセリングの先生のおかげで、1回で妊娠することが、出来ました。もちろん妊娠という喜ばしい結果になったことが一番嬉しく思っております。それと同様に、私たち夫婦はこちらの病院でなければ治療さえ上手く続けられなかったと思います。その事に、感謝しております。又、不妊治療を通して夫婦の在り方についても色々学びました。本当に、先生、看護師さん、カウンセリングの先生のおかげです。これから、妊娠生活、出産、子育てなど、色々困難の壁を何度も乗り越えなければならないと思いますが、不妊治療で経験したことを糧にして少しずつ前に進もうと思います。

  • 年齢33歳氏名N.G様

    知り合いの方から大阪NewARTクリニックを紹介して頂き、通院することになりました。以前はタイミング療法でなかなか(他院で)出来ないなぁ…と思う日々でしたが、こちらに通うようになって先生やスタッフのみなさんの強い温かい言葉でがんばろうと思う様になりました。梅田の病院という事で最初は通えるか心配だったのですが、短時間で毎回的確なアドバイスが頂けたので続けて通うことができました。縁あってこちらに通わせて頂くことになって本当に良かったです。

  • 年齢42歳氏名E.I様

    42才でもう無理かなぁと思いながら、大阪NewARTクリニックの門をたたきました。ここを選んだのは、受診者数が多いこと、又、コメディカルスタッフが大変意識があること、そして、laboが非常に優れていると聞いていたからです。受診して、思いました。その通りでした。皆様も不安な気持ち、あるかもしれませんが、ここなら大丈夫ですよ。

  • 年齢40歳氏名Y.H様

    転院してきて10カ月で卒業することができ、とても感謝しております。初めての事ばかりで、期待と不安の中にいましたが、先生や看護師スタッフの方々の笑顔で何とか乗り越えることができました。1回目の胚移植で、妊娠判定で陽性をもらった時、先生スゴイと思いました。しかし、流産という結果になりましたが妊娠できるんだと思いました。2回目の胚移植では妊娠しませんでした。この時、すでにあせっている自分がおり、夫婦2人の生活も考え、仕事も何もかも一生懸命頑張ろうと思い直しました。3回目の胚移植で2個戻すことになり、これが最後。妊娠判定で陽性をもらった時、よかったと思いました。その後、出血などがあり、毎週不安でしたが、卒業の日を迎えることができ、感謝しております。富山先生、看護師、スタッフの皆様、いつも笑顔で接していただきありがとうございました。

  • 年齢33歳氏名A.A様

    私は結婚して1年、他のクリニックで卵管造影の検査を受け、特に問題はないと言われて半年、焦る気持ちを抑えきれず、不妊専門の病院に通うことを決心し、インターネットでこの大阪NewARTクリニックを知りました。初めての診察の時、卵管造影検査もしてるし、人工授精をしようと言われ、人工授精に対して理解してなかった私はすぐにハイ。とは言えず…思わず薬とか注射での治療はないですか?と聞きました。そしたら先生は、3回タイミングでやってみようと言ってくれて、正直ホッとしました。そしてタイミング3回、毎月生理がくると落ち込みましたが、なぜか次は大丈夫という強い気持ちでした。でも、タイミングでは結果が出ず…次のステップの人工授精へ。講習会などにも参加して、不妊治療・人工授精についてだいぶ理解することができ、恐れず人工授精に踏み切ることが出来ました。きっと人工授精3回目くらいで結果が出るだろうと、変な自信がありましたが、結局6回でも結果が出ず…4回目の時、先生に次のステップ体外受精の話をされて、正直自分が体外受精までいかないと結果が出ないとは思えず、戸惑いました。でも、夫とも話し合い、人工授精は6回、ダメだったら体外受精をすると決めて、6回目の人工授精が終わると同時に体外受精に向けての治療がスタート。仕事をしながらの通院、薬の服用、自己注射、慣れない事ばかりで大変でした。採卵の時も、とにかくリラックスを心掛けて、母親になるんだ、出産に比べたら全然平気と自分に言い聞かせ、無事1回の採卵と移植で妊娠する事が出来ました。今思えば、精神的にも体力的にも金銭的にも、最初に先生が言ってくれた通り人工受精から始めていればよかったのかなと、もっと早く体外受精に踏み切っていればよかったかなと思う気持ちもありますが、先生の意見と、自分のペースで焦らず進めてこれて良かったと思います。それに、何よりスタッフさんの優しさ、周囲の協力、夫の協力がなければ今日まで来れなかったと思うので、全ての人に感謝したいです。本当にありがとうございました。

  • 年齢34歳氏名F.T様

    1年半の治療期間中は、期待しては落ち込む日々で気持ちがついて行かず、身体的よりも精神的に大変だったように思います。私の周りには不妊治療を経験した人がいなかったこともあり、人に話すこともできず頼れるのは夫だけでした。夫はとても協力的で、私が精神的に不安定になりあたってしまったこともありましたが、怒らず話を聞いてくれました。そんな支えがあったからこそ辛い治療にも耐えることができたのだと思います。また病院では、先生や看護師さん達にたくさん支えて頂きました。私はとても怖がりなので、検査や移植の時、看護師さんがお腹をさすってくださったり、手を握ってくださるだけですごく安心できました。先生の前向きな言葉にも背中を押してもらえました。皆に支えられて授かった命、今の気持ちを忘れずに大切に育てて行きたいと思います。

  • 年齢35歳氏名T.I様

    結婚して3年目、なかなか子供を授かれず、家から近いこと、友人が通院していたことなどからこちらのクリニックにお世話になることを決めました。最初は軽い気持ちでタイミング、ホルモン補充などですぐに授かればいいなぁと思っていましたが、毎回生理が来てしまい今回もダメか…という繰り返しでした。人工授精も4回チャレンジしましたが、良い結果につながらず…6回まで人工授精をするか迷っていたときに体外受精の説明会に参加し、とにかく3回までとゴールを決めてやってみよう!という前向きな気持ちになれた為、ステップアップをお願いしました。もちろん、自己注射や採卵、胚移植…などなどたくさん不安はありましたが、案外してみると耐えられないレベルの痛みではなかったです。特に採卵のときはとても緊張しましたが、局所麻酔をしてもらい、チクチクとした痛みはあったものの先生の腕が良いからかネットで見たような激痛では全くなかったのでホッとしました。無事陽性を頂くことができ、やはりステップアップして正解だったと思います。もし体外をするか迷われている方にはぜひおすすめしたいです。先生にお任せすれば結果につながるのが早いと思います!最後になりましたが、いつも明るく迎えて下さるスタッフの皆様や看護師さん、富山先生ありがとうございました!!2人目にチャレンジするときはまたよろしくお願い致します。

  • 年齢36歳氏名A.I様

    最初に異常がないか調べとく方が良いかなーって気楽に検査に行ったのが3~4年前です。特に異常はなかったものの、その病院でそのまま人工授精を気付いたら10回ほどくり返していました。お互い何も悪くないのにまったく成功せず、疲れたので少し休みましたが、逆に子供が欲しい気持ちが出てきて、2つめの病院に行くことにしました。人工授精を数回やりましたが、やっぱり成功せず。なので、次のステップ体外授精に進むことになりました。しかし3度やっても失敗。1回目は卵子すら取れず。2回目は分裂せず。3回目は着床せず。少しずつ前には進んでいますが、精神的ストレスと費用が尽きて、また休憩。ここで本当に諦めようかと迷っていた時、職場の先輩に大阪NewARTクリニックを紹介してもらいました。本当にダメもとで通い出したのですが、先生のポジティブさや力強さ、看護師さん達の温かさでもう少し頑張ろうと思うことができました。会社にも少し休みをもらってノンストレスの環境作りを挑みました。もうここでは初めから体外受精をする気だったので早速行いました。しかしやはり失敗…。でもここで今まで誰も教えてくれなかった「原因」について知れました。彼に原因はなく、私の卵子が老化しているとのことでした。そこで漢方やサプリを山のように飲み2回目の挑戦。でもまたダメでした。もう次がダメなら治療自体をあきらめると決めて3回目の挑戦。ここでやっとサプリの効果が出たのか、授精+分裂+着床+妊娠までいくことができました。あきらめる寸前だったので本当に嬉しかったです。時間と費用が許すなら、先生を信じて本当に頑張ってほしいです。うまくいくまでは辛いことだらけですが、本当に本当に頑張って下さい。

  • 年齢35歳氏名R.U様

    以前通っていたクリニックではタイミング法を数回試みましたが、妊娠する事は出来ず、こちらのクリニックを紹介していただきました。こちらではすぐに人工授精に入りましたが6回ともダメ…。「とうとう体外受精まで来てしまった…まさか本当に自分が体外受精をするなんて…」というのが当時の率直な気持ちです。採卵日までに卵子を育てないといけないのに最初のチェックでは1個しか育ってなく、薬を増やさないといけませんでした。採卵日までには何とか育つようにと祈るばかり。幸い薬がきいて当日は16個も採ることが出来ましたが、その中でもグレードが良いのは6個だけ。この6個で妊娠できるのか期待と不安が入り混じっていました。移植1回目、2回目とダメで、この時点で精神的にも少し疲れていたのもあり、次でダメだったら休憩しようと考えてました。3回目の妊娠判定日を迎え、「今日もダメだろうな」と思いながら部屋に入った途端、先生に「妊娠してるね!」と言われました。自分ではダメだろうと思い込んでいたので、喜ぶこともできず固まってしまいした。(笑)その後は週1回のエコーで成長していく我が子を見て幸せを噛みしめております。辛い思いをしたからこそ今があると思います。これから治療に臨まれる方にも諦めずに頑張っていただきたいです。

あなたへのメッセージ

  • 大阪New Artクリニック 院長からのメッセージ
  • 夫婦で治療に臨まれた 男性の方のメッセージ
  • 妊娠期間を経て無事に 出産された方のメッセージ