妊娠するためのヒント:卒業者のメッセージ

体外受精、顕微授精、精巣内精子採取術

  • 年齢36歳氏名H.A様

    結婚生活を送る中で、そのうち自然に子どもはできると思っていました。しかし、なかなか授からず。でも病院に行けば、すぐに授かるだろうと、知り合いの紹介もあり、こちらのクリニックへ通うようになりました。タイミング、人工授精、体外受精と治療をステップアップさせても思うような結果が出ず、何度も何度も落ち込みました。どんな事にでも協力的でいてくれた夫の前向きな気持ちや言葉でさえ素直に受け止められず、体力的にも精神的にも本当にしんどくなり、治療はもうやめようかと思った事もありました。そんな時に富山先生に「だまされたと思ってもう1度やってほしい。必ずできる!」と言われました。その力強い前向きな言葉にもう一度がんばってみようと思い治療に取り組み今回授かる事ができました。治療は先が見えず、努力しても必ず良い結果がでるわけでもなく本当に疲れます。しかし、いつも前向きな富山先生と優しいスタッフの皆様に救われ病院に通う事は苦痛ではありませんでした。今日、卒業する事ができたのも治療に携わって下さった皆様のお陰です。後は、常に近くで明るく前向きでいてくれた夫にも感謝しています。治療を通じて色々な部分で自分自身成長できたと思います。本当にありがとうございました。

  • 年齢29歳氏名T.I様

    結婚4年目、治療(通院)は約1年で、この度卒業となりました。結婚したのが25歳、生理不順や病歴等もなく、通院後の検査でも何もなかった為、正直すぐに妊娠するだろうと思っていました。でも、タイミング、人工授精とステップアップしても結果が出ず、いよいよ不安になりました。体外受精の説明会に出席した時は、「まだ体外受精は早いんじゃないだろうか」という気持ちもありましたが、富山先生のお話を聞いて、不妊の原因を知る為にも、1回採卵をしてみようという気持ちに変わりました。採卵は噂で聞くよりも痛みや副作用もなく、フルタイムで仕事をしながらでしたが、なんとか実行に移すことができました。結果、胚盤胞は8個でき、1回目の新鮮胚移植を行いましたが、陰性。2回目、ホルモン補充で凍結胚を移植するも陰性。2回目の陰性が出たタイミングで先生に初めて泣き言を言いました。正直、治療を少しお休みしようかとも思っていました。ただこの時に先生が「あなたは絶対妊娠する」と力強く言って下さった為、もう少し頑張ることにしました。その結果、自然周期で3回目、2つの凍結胚を移植。無事に双子を授かることができました。約1年間、先生やスタッフの方々には大変お世話になりました。本当にありがとうございました。

  • 年齢28歳氏名S.U様

    近所の婦人科から転院し、こちらでお世話になりました。たくさんの方が通院されている中、本当に待ち時間が少なく、仕事の合間をぬって通院している私としてはとてもありがたかったです。それは富山先生の手際の良さ、技術の高さ、知識の豊富さももちろんありますが、ナースのスタッフのみなさんの対応力の高さが大きいと毎回感じました。些細な疑問や不安にも丁寧に対応して下さり本当にありがとうございます。1番辛かったのは採卵でした。薬の副作用や、採卵数が多いこともあり、痛みもありましたが、採卵中にナースの方が、手を握ってくれ、世間話をしてくれたことで、時間がすぐ経ち、とても救われたことを覚えています。治療は不安なことが多く、何度も暇さえあれば、インターネットで検索してしまっていました。でも結局診察でしか本当のことは分かりません。色々検索してしまうことは悪いことではないと思いますが、最終的に富山先生のお話が全てだということを念頭におくことで、少しだけ気が軽くなっていたように思います。これから治療をしていく皆様は不安なことが当然多くあると思いますが、富山先生は必ずその人に合った適切な治療をしてくださると思います。信じて頑張って下さい。

  • 年齢33歳氏名H.O様

    結婚してから1年過ぎた頃、子どもが欲しいと思い、軽い気持ちで不妊治療をはじめました。最初は、病院に行けばすぐに授かるのではないかと考えていたので、正直自分が体外受精を行うことになるとは夢にも思っていませんでした。しかし、病院で毎月開催している不妊治療の説明会で先生が「元気な赤ちゃんがおぎゃーと産まれてくるために治療をしている。だから3回でだめだったら次のステップへ。」とお話しする姿を見て、わたしも治療するからには、後悔しない様に先生についていこうと思いました。不妊治療中に終わりが見えない様な気持ちになることも多少はありましたが、すごく痛いことや辛いことはありませんでした。それは本当に信頼できる富山先生や、いつもテキパキしていて輝いている看護師の方々、優しい受付の方々のおかげだと思っています。本当にありがとうございました。2回目の凍結胚移植で、流産をした時は、1番辛かったです。まだ凍結胚はありましたが、「他の卵もよくないのではないか。」、「私の体では育たないのか。」などと心配し、治療をお休みしようかと思いましたが、先生の「妊娠したのだから、また絶対妊娠するし、出産できます!」という力強い言葉で、次に進み、無事また赤ちゃんを授かることができました。みなさまもご自身と先生を信じて、後悔のないように頑張って下さい。

  • 年齢38歳氏名Y.K様

    結婚前にパートナーのチェックをしたところ、自然妊娠が難しいと診断され、年齢的な事もあり、すぐにこちらを紹介してもらい来院しました。正直、治療に関してあまり知識がなかったのですが、日曜の説明会に参加して学べた事が自分にとって非常に助かりました。仕事をしているので生活の全てが治療の事ばかり考えるみたいな事は避けたかったですが、先生のいつも前向きな自信に満ちた言葉で1度もそういう事はありませんでしたし、何か決断をする時は先生がおっしゃった「元気な赤ちゃんを産む」ためにどうしたらいいかを考えました。頑張ったからと言って結果が伴うものではありませんが、私は良いイメージを持って判定日にのぞむようにしていました。ダメな時は好きな物食べて「このタイミングじゃなかったんだ~」みたいな感じでした。最後になりましたが、先生、看護師さん、培養士さん、スタッフの皆さん本当にありがとうございました。特に看護師さんにはいつも話を聞いてもらい心の支えになって頂きました。

  • 年齢35歳氏名N.S様

    私は結婚前から月経不順で、結婚直後から今日までの6年数か月で不妊治療のための病院を4つ変わりました。1回目の変更は引っ越しが理由でしたが、その他は、いずれも妊娠に至らず、今年の4月頃、大阪NewARTにやってきました。これまでの経緯がありましたので、初めの先生のご講義や、看護師さんからの説明会にもいまいち積極的になれずに、しぶしぶ参加したことを覚えています。この病院での初めての採卵後、1回目の移植で結果が陰性だったため、「ここでもダメか。」と完全に意気消沈し、すぐには2回目の移植(卵は3つあった)に向かう気にはなれませんでした。休みたい、と先生にお話ししたところ、「休んでいいよ、頑張ったっ証拠だね。」と言って下さりました。私は先生のこの一言が、今回妊娠した時のおめでとうより、何倍も先生を信頼する一言になりましたし、少し休んで2回目の移植に向かう力になりました。通ってみれば、講義から始まり、採卵、診察、移植、検診と全て一人でこなしておられる先生のタフさに心から尊敬し、体を壊されませんように、と願うばかりです。この先生を支えていらっしゃる看護師の皆様、アシスタントの方々、受付の方々、皆さんプロ意識を持っておられることを、患者側から見ても強く感じ、安心感に満ちていました。医療に安心は欠かせません。少々他院に比べて価格が高く、私のように内心、支払いにいつもドキドキされる方もいらっしゃるかも知れませんが、決して高くないと思います。先生を信じて頑張って下さい。

  • 年齢42歳氏名I.U様

    こちらの大阪NewARTクリニックにて、念願の赤ちゃんを授かることが出来ました。富山先生をはじめ、看護師、培養士、スタッフの皆さんには、ただただ、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。不妊の原因は私にありました。それがわかった時は涙が止まりませんでした。「子供は欲しいよ。でもそれだけの理由で結婚したんじゃないよ。可能性があるなら一緒に頑張ろう」との主人の言葉、とても嬉しかったです。それから治療に挑みました。いくつかのクリニックを渡り歩きましたが、良い結果は得られませんでした。治療を続けるのか止めるかを夫婦で話し合いました。そして、次を最後だと決め、大阪NewARTへやって来ました。不妊治療は泣いてばかりでした。なるべく主人の前では泣かないように、塞ぎこまないようにしていたつもりですが、態度に出ていたと思います。その姿は主人には辛いものだったと思います。ついつい「自分だけ……。」と悲しみの渦にはまりそうになりますが、隣で手を握ってくれる主人の優しさが「ひとりじゃないんだ。」という前向きな気持ちにさせてくれました。治療中に抱く様々な思いは、自分ひとりだけではない、ふたり共有しているものだと思います。ふたりで話し合いながら、泣きながら、笑いながら、前に歩んで行って下さいね。皆さんの思いが叶いますように。

  • 年齢35歳氏名M.T様

    この度は本当にありがとうございました。治療内容もすばらしいと思っていますが、それ以上に先生のお言葉やナースの方の温かいサポートが、ストレスや不安なく、前向きな気持ちで通院できた源でした。いつも多くの患者さんがいるクリニックにもかかわらず、待ち時間も少なく、細かい所まで診て頂き感謝しかないです。治療中は色々な感情が入り混じる時期もあるかと思いますが、こちらのプロ意識の高いスタッフさんに任せ治療されて下さい。このクリニックに出会えて本当に良かったと思っています。最後になりますが、大変お世話になりました。元気な赤ちゃんをうみたいと思います。

  • 年齢31歳氏名H.N様

    私はこの病院に通う前も違うクリニックへ通っていました。夫は前妻に子供もいたので私だけの問題だと思い必死でしたがこの考えは大きな間違えでした。以前に子供ができたからといって今もできるのかと言えば違ったのです。私1人の問題ではなくこれは2人の問題だったのです。クリニックでは治療の限度があり移る事を決めました。仕事も辞めストレスを少しでも減らしました。そこである人からの紹介でこの病院を知り、ここで治療しようと今度は夫と2人で決めました。自信家の先生の言葉は私を前向きにしてくれました。最初は不安もありましたが的確な治療は不安を取り除いてくれました。ですが、お金の問題ではないと言いますがやはりお金がなくては治療はできません。正直厳しかったです。なので今凍結されているこの子で最後にしようと夫と涙ながらに話し合った結果、今回の治療に繋がり、今、私のお腹の中にいる赤ちゃんに繋がったのです。あの時諦めないで本当に良かった。ここまで本当に長くて辛かった。だからこそ悔いだけは残したくなかった。その思いの結果が今だと思っています。先生、スタッフの方々はもちろん、側で支えてくれた夫や親に感謝でいっぱいです。皆様も今不安だと思います。ですが先生を信じて自分たちを信じてあきらめないで下さい。皆様の卒業を心から祈っています。

  • 年齢35歳氏名M.O様

    私はこちらのクリニックに約10カ月お世話になりました。以前はほかの病院に通っており、タイミング法や人工授精を6回行い、途中休んだ期間もあったので1年8ケ月ほど経過していました。1回目の人工授精で妊娠したのの初期に流産してしまい、その後も良い結果が出ず、ステップアップするなら病院を変えようと思い、インターネットで調べ、こちらに通うことにしました。初めての体外受精は緊張しましたが、最初に説明会があり、先生も詳しく説明して下さり、採卵、移植時にはリラックスできるような雰囲気で看護士さんも優しく声をかけて下さったりと不安がやわらぎました。しかし、働きながらの通院が大変で、急に休んだり、早退するのも難しい職場だったので、精神的にも体力的にも疲労がたまり、なんとか1度体外受精することができましたが、良い結果も出ませんでした。その後、悩んだ結果、今一番優先すべきことを考え、主人とも話し合った結果、仕事を辞め治療に集中することにしました。そして、仕事を辞め2回目の顕微授精で無事に妊娠でき、1つの受精卵を凍結することもできました。今まで結果が出ず、何度も落ち込んだり涙したこともありましたが、その都度主人と話をし励まされ、また富山先生には、次の治療方針や1人1人に合った方法を丁寧に説明していただき、とても信頼できましたし、落ち込んで気持ちがもやもやしていても、先生に会う度にまた次を信じて前向きにがんばろうという気持ちになれました。本当に富山先生をはじめ、看護士の皆さん、スタッフの皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。今までありがとうございました。今、通院されてる方々にも、1人でも多くの方が赤ちゃんを授かれるよう祈っています。

あなたへのメッセージ

  • 大阪New Artクリニック 院長からのメッセージ
  • 夫婦で治療に臨まれた 男性の方のメッセージ
  • 妊娠期間を経て無事に 出産された方のメッセージ