よくある質問:不妊症カウンセリング

Q2

どんな時に利用すればいいの?

「これからの治療をどうしようか考えている」「夫が治療に協力的でない」「本当にうまくいくのか不安でしょうがない」「そろそろ治療を止めた方がいいかと心配になる」「採卵や注射の痛みが恐い」「うまくいかないのは自分のせいだと責めてしまう」「何をしていいのかわからない」などの他、「自分の感情がコントロールできない」「自分の性格を何とかしたい」「姑など家族との関係がうまくいかない」「疲れた・・・」「自分のことをわかってくれる人がいない」等、治療とは直接関係なくても、仕事で疲れた時や人間関係に悩むときなど、どんな時でもかまいません。問題が少しでも大きくなる前にお話をしにきてみてください。

不妊症カウンセリング